浦和でランチなら「寿司 よし佳」をご利用下さい。旬の天然ものにこだわる本格江戸前寿司です。

よし佳の小話14

■Vol.14 寿司屋のマナー【食べ方part2】

前回に引き続き食べ方のお話ですが、(前回は:お寿司は一口で食べるでした。)
今回は口に運ぶまでです。
お寿司をとった際、そのままですとシャリが一番最初に舌に乗ってしまうため
3本の指で支えながら、返すように、ネタが舌に乗るように口に運びます。
一般的な醤油を付けるお店さんなんかだと1工程ここに挟むことになります。
(ネタに醤油をつけるということですね。)
お箸の場合はネタとシャリを挟むようにして持ち上げます。
ただ、これがいまいちうまくいかない、ピンとこないという方は
最初から倒してししまってもいいかもしれません。
お皿の上でさりげなく横に倒しそのままもた上げると、
手にしろ箸にしろスムーズに持ち上げることができますので
あまりスマートに食べる自信がないという方にはおすすめです。

前回同様一般的なマナーのお話をしましたが、
前述したとおりおいしく食べていただきのが一番。
あまり肩に力を入れず、気楽にわからないことがあれば聞けばいいや
と軽く構えていただくのが一番だと思います。

次回はちょっとお休みして新年のご挨拶です。

よし佳:店主